バストアップに効果的なツボがあった!

GUM14_CL10016
皆さんは、バストアップに効果的なツボがあることを知っていますか?

ツボを押して血管やリンパ管の流れをうまく循環させることが、バストアップに繋がりますし血行や代謝もアップすることができます。
女性ホルモンを活発にしてバストアップを目指しましょう。

ツボを押すポイントですが、指圧と鍼の2つです。
鍼は美白やたるみにも良いそうです。

それでは、ツボを紹介します。
●膺窓(ようそう)
鎖骨と乳首の中間の乳首の縦のライン上にあります。

人差し指、中指をそろえてゆっくりと3秒ほど押し、ゆっくり話してください。

血行や新陳代謝や乳腺の働きに関係します。

●屋翳(おくえい)
乳首の縦のライン上の乳房のふくらみの上あたりにあります。

あまり力を入れずに3秒間ゆっくり押します。離す時はパッ離してください。
これを5~10回繰り返します。

屋翳は、女性ホルモンの分泌によいツボです。

●渕腋(えんえき)
乳首から10㎝ほど脇側の脇の下に左右あります。

親指を使い両方同時にゆっくりと押します。

バストのハリが出てきますし、血行を良くします。

●天溪(てんけい)
乳首の横のライン上にあり、乳房の脇の部分に左右あります。

親指を使い、天溪から内側に向かって同時にツボをゆっくり押します。

天溪は乳腺の発達させることができるので毎日するといいです。

●乳根(にゅうこん)
乳頭から指2本分下の部分にあります。

指で乳根を3秒押します。話すときはゆっくり離してください。
これを数回続けます。

女性ホルモンの分泌やリンパの流れを良くします。
母乳が出にくい人もいいようです。

●神封(しんぽう)
胸の谷間から乳首の方に向かって指を滑らせていくとへこんだ部分にあります。

親指の腹と使い、谷間から乳頭へ向かって動かします。

大きくする効果抜群です。

●壇中(だんちゅう)
左右の乳首の中間の谷間の所にあります。
壇中に指をあて、ゆっくりだんだん力を強くして、3秒間押します。
力を抜く時は、ゆっくり指を離します。5回繰り返してください。

壇中は、バストアップには欠かせないツボの1つで、女性ホルモンの働きを良くしてくれます。

最後にツボを押す時は、体を温めてからすると効果的ですし、
1回に3~5秒押し、3~5回繰り返してください。

押す時は息を吐きながらで、離す時は息を吸いながら手を離します。

ストレス解消などにも効果的なので、やってみるといいでしょう。




コメントはまだありません


Puedes dejar el primero : )